女王蜂が食べるローヤルゼリーは人間の女性にも理想的

蜂針療法

写真中央にひときわ大きいミツバチがいるのがわかるでしょうか?

女王蜂です。他の蜂は働き蜂です。

ちなみに働き蜂はすべてメスです。

女王蜂と働き蜂、実はもとは同じ卵から生まれます。

花の蜜と花粉を与えられると働き蜂に、ローヤルゼリーを
与えられると女王蜂になります。

食べるものが違うだけで同じ卵から別の成虫になるんです。

女王蜂は下の写真のようにピーナッツ状の王台から生まれます。

生まれてからも若いミツバチが口から分泌する
ローヤルゼリーを食べて一生を過ごします。

そして春と秋の最盛期には1日2,000個ほどの卵を産みます。

ローヤルゼリーは妊娠、産卵をする女王蜂の活力のもと。

人間の女性が摂取してもいいんです。

男性にもいいですが、女性はなおいいですね。

妊娠を希望する方、妊娠中の方は特におすすめです。

これまで知り合いの養蜂家の家族で、妊娠中の方が
飲んだら健康で元気な赤ちゃんが生まれた、という方が多いです。

私のお客さんの娘さんが妊娠するというので、ハチミツ、花粉、
ローヤルゼリーを混ぜたものを妊娠中に飲んだところ、
いいお孫さんが生まれてきたと喜んでいました。

その他虚弱体質、更年期障害、子宮筋腫など婦人科疾患、
老化防止にも効果が期待できます。

 

タイトルとURLをコピーしました