子どもの捻挫をミツバチの針・蜂針療法で治す

蜂針療法

先日、学校に上がる前の男の子が捻挫をした
ということで、連れてこられました。

その家のご家族はうちで前から蜂針療法を受けていて、
効果を十分にご存知です。

捻挫と言っても軽くみてはいけません。

ただその家の方は、以前捻挫したときにミツバチの針で
よくなった経験があるので、小さな子を連れてきたのです。

子どもはミツバチの針をいやがります。

小学生くらいになるとだいじょうぶですが、さすがに学校に
上がる前の子だと、やる前から泣いてしまいますね。

でも針を刺して痛くて泣くことはありません。

それほど強く刺さないし、そんなに痛くないんです。

3回ほどやったら捻挫はすっかりよくなりました。

捻挫、骨にひびが入ったなど外傷にもミツバチの針はよく効きます。

 

タイトルとURLをコピーしました