プロポリス&みつばち針治療でぜん息の症状を和らげる

蜂針療法

やまぐち美蜂のブログをご覧いただき
ありがとうございます。

ぜん息というと子どもがかかるもの、
というイメージが強いかと思います。

でも大人のぜん息の方も少なくありません。

私のところにも、ぜん息対策にプロポリスを
買いに来る方が何人かいらっしゃいます。

以前は大人ぜん息がある方が、紹介で
蜂針療法を受けに来ていました。

ダニ、ハウスダスト、花粉などアレルゲンの他に、
食事、生活環境、ストレスなどが原因となり、

成人してからぜん息を発症するケースもあるんです。

ぜん息にも蜂針療法、プロポリスといったみつばち
の生産物が効果を発揮します。

その方にはみつばちの治療をする前に、ビワの葉温灸を
背中、特に気管支のツボにしてあげました。

その上でみつばちの針を打ちます。

ビワの葉温灸をすると、それだけで
呼吸が楽になるのが実感できます。

ビワの葉温灸をした後は、みつばちの針は
通常より少量で効果があります。

ビワの葉温灸+蜂針療法の効果はかなりのものです。

さらに炎症に効果が期待できるプロポリスも
飲んでいただきました。

その方の場合、目に見えて効果が現れて
とても喜んでいただきました。

ステロイドを使いたくない、自然なものでぜん息を
改善したい。

そういう方にはみつばち+ビワの葉を試すことをおすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました